GENERAC発電機使用例 スーパー・コンビニ・商業施設

スーパー・コンビニ・商業施設

GENERAC非常用発電機はアメリカでシェアNo.1の実績を持ち、スーパーやコンビニ・ホテル・ショッピングモールなどの商業施設、病院や公共施設などのバックアップ電源に用いられています。

様々なガス燃料に対応した水冷式ガスエンジンは、大規模施設や商用施設向けに余裕ある電力を生み出すことができます。災害発生時の非常用電源や停電・防災・BCP対策、バックアップ電源に最適です。

また、スーパーマーケットやコンビニに非常用発電機を設置して、地震や津波などの災害発生時に電力や食料を避難者に提供し、地域の防災対策に貢献することができます

GENERAC非常用発電機は経費削減にも貢献します。電力デマンドが増加する夏場などは、ピークカット運転で使用電力を抑制し、契約電力を下げて電気料金を削減することができます。

リース・クレジットを活用すれば、月々一定のリース料を経費として処理することが可能で、多額の購入資金も不要となります

非常用発電機でスーパーマーケットやコンビニの防災・BCP対策を

冷蔵庫・冷凍庫の電源供給

スーパーやコンビニなど食品を扱う店舗では、災害発生時の停電対策が重要になります。

食品の鮮度を保つ冷凍庫・保冷庫に電源を供給し、店舗内の照明・POSシステムなどの停止を防ぐため、災害発生時でも稼働する非常用電源が必要です。

スーパーマーケット・コンビニ・商業施設などの防災・BCP対策として、災害に強いエネルギー、LPガスを燃料とする非常用発電機を設置すれば、停電発生時でも営業を続けることができます。

BCP 事業継続計画で災害に備える https://generac.jp/business-continuity-plan/

GENERACの商用発電機は、静かな運転音と厳しい天候下でも運転できる性能を誇り、LPガスや天然ガスに対応した単相、三相の発電機を入手しやすい価格で提供しています。

また、リース・クレジットを活用すれば、月々一定のリース料を経費として処理することが可能で、多額の購入資金も不要となります。

リースを利用した非常用発電機の導入 https://generac.jp/generator-lease/

さらに、ピークカット運転で使用電力を抑制し、契約電力を下げて電気料金を削減すれば、経費の削減にも貢献し、経営の安定化につながります。

非常用発電機による電力ピークカットで電気料金を大幅に削減 https://generac.jp/demand-peak-cut/

GENERAC LPガス非常用発電機は、災害バルク補助金などの対象となるため、導入時の負担を軽減することも可能です。

発電機の導入で利用できる補助金 https://generac.jp/generator-subsidy/

非常用発電機は地域の防災対策にも貢献

非常用発電機

静岡市内のスーパーマーケット「マム若松店」では、地震や津波などの災害発生時に電力や食料を避難者に提供するため、災害時にエネルギーの供給が寸断されても、ガスバルクから燃料を72時間供給し、給湯や発電に使えるGenerac LPガス発電機(100kW)と、LPガスバルク(貯蔵容器)を設置しました。

LPガス発電機は停電時に稼働し、照明や暖房だけでなく、炊き出しや携帯電話の充電にも使え、最低限のライフラインを確保することが可能になります。

災害発生時でも一時的に2000人を受け入れられる防災拠点をスーパーマーケット「マム若松店」に設け、地域との連携を図りながら利用客増につなげたいとのことです。

災害発生時にも対応できる非常用発電機の設置は、静岡県内のスーパーでは初の取り組みとなります。

株式会社タカラ・エムシー様では、3月に同様の設備を持つ新店舗を愛知県東郷町に開設し、今後も導入店を増やしていくとのことです。

スーパーマーケット「マム若松店」の発電機稼働試験は、静岡放送局、日本経済新聞社の立ち会い取材が行われ、当日18時15分にその様子が放映されました。

SBS(静岡放送)による静岡県のローカルニュース「SBSnews6」YouTube公式チャンネルに、発電機稼働試験の模様がアップされています。ぜひご覧ください。

また、1/18付け日本経済新聞社/朝刊(地方版)にも掲載されました(全文閲覧は会員登録が必要です)。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO25803120X10C18A1L61000/

静岡のスーパー、避難拠点へガス発電機など導入  :日本経済新聞

非常用発電機の導入に 補助金申請をサポートします

補助金を活用してLPガス非常用発電機などの自家発電設備を導入してみませんか?GENERAC LPガス非常用発電機は、防災・BCP対策向け災害バルク補助金などの対象となります。

※ 補助金の申請は期限が定められており、大量の書類や資料を作成して提出する必要があるため、早めの準備が必要です。お気軽にお問い合わせ下さい。

発電機の導入で利用できる補助金 https://generac.jp/generator-subsidy/