MENUMENU

「2018防災産業展in東京」に出展 GENERAC LPガス非常用発電機

スマートコミュニティJAPAN2016 GENERAC非常用発電機ブース

株式会社シーエープラントは、2018年5月30日(水)~6月1日(金)の3日間にわたり、東京ビッグサイト東ホールにて開催される「2018防災産業展in東京」に出展し、GENERAC LPガス非常用発電機の展示・実演を行います。

シーエープラントの展示ブースは、「B-63」となります。

防災産業展は2018年より、安全・安心な住・生活環境を実現するために、住居や社会インフラ(ライフライン)に特化した展示となります。

今回の防災産業展も、災害に強いLPガスをエネルギー源としたGENERAC 非常用LPガス発電機に関する情報や、製品の機能、性能をじっくりとご覧いただけるように、非常用LPガス発電機の実物を展示し、ご来場いただいた皆様にご説明いたします。

お時間がございましたら、ぜひ「2018防災産業展in東京」に足をお運びください。

防災産業展 概要

日時:2018年5月30日(水)~6月1日(金) 10:00 ~ 17:00
会場:東京ビッグサイト 東3ホール
料金:1,000円 (招待状持参者・事前登録者は無料)

http://biz.nikkan.co.jp/eve/bousai/

2018防災産業展 in 東京

災害に強いLPガス発電機 BCP対策も

2017防災産業展in仙台

ブース内では、非常時や災害発生時でも安心して電力を利用できるGENERAC LPガス発電機の特徴や、災害発生に備えるためのBCP(事業継続計画)に関するパネル展示を行います。

BCPとは、Business Continuity Planの略で、「事業継続計画」や「緊急時企業存続計画」と訳されています。

BCP対策として非常用LPガス発電機と災害用LPガスバルクを設置することで、地震等の災害によって電気・都市ガス等のライフラインが寸断されても、復旧までの数日間、食事や暖房、シャワー等への給湯等、暮らしのためのエネルギーを継続してお使いいただくことができます。

災害に強いGENERAC LPガス発電機

GENERAC LPガス発電機はアメリカでシェアNo.1の実績を誇ります。LPガス発電機は災害に強く、非常時や災害発生時でも安心して電力を利用できます。近年多発する集中豪雨、台風、土砂災害などの自然災害に備えるため、ぜひGENERAC LPガス発電機の導入をご検討ください。

https://generac.jp/backup-power/

災害に強い非常用LPガス発電機 | GENERAC LPガス発電機

https://generac.jp/usecase/

非常用LPガス発電機 使用事例 | GENERAC LPガス発電機